2012年09月29日

まだまだ厳しさの話

まだまだ厳しさの話は続きます。これはまた書きます。

私の母校、鶴谷中学校。
この学校の3年生に課せられた試練、「徒歩でマリンカルチャーセンターへ」。
私の時代には無かったこの片道30キロの苦行、今はすっかり名物となっているようです。
つくづく「私らの時代にそんなものが無くて良かった!」と思います。
どうやら3人1組、平均6時間半をかけて歩き、その日はマリンカルチャー泊。
「マリンカルチャーで宿泊してゆっくりできるなら疲れもとれるよね」と思っていたら、その日の夜も3時間の授業があるそうで…可哀想。
息子にこの事実を伝えたところ「お母さん、引っ越そう」と懇願されました。
ごめん息子よ、家のローンも残ってるし、お父さんのお仕事は佐伯に住んでないと駄目なんだよ。頑張って歩いておいで。
無事に帰ってきたら、美味しいものを沢山食べさせてあげるし、ちょっとだけ我侭もきいてあげるから。
頑張って歩いて、一回り大きくなってくるんだよ。

posted by hanakorin at 18:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。